2000年8月「いぼとり神様・仏様」のインターネットサイトを公開し、現在までに100ケ所以上のいぼ神様を訪問取材しました。いぼ治療におけるいぼ神様の効能を紹介してゆきます。
ブログ「いぼとり神様・仏様」
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富士市原田のいぼとり不動・3回目の訪問
2013年 02月 14日 (木) 09:42 | 編集
JR東海のさわやかウォーキングの(浮島ケ原から富士山を仰ぎ泉の里を歩く)に2月11日(祝日)に参加しました。東海道線東田子の浦駅を降りたところに浮島ケ原自然公園があり、そこから見る富士山が抜群でした。走行する新幹線を入れて撮影しました。そこから7.5kmほど歩いた鎧ケ淵親水公園を過ぎて富士市原田の永明寺の前をコースが通っていたので、懐かしくなり、永明寺の東側にあるいぼとり不動に寄り道させて頂きました。ここを訪れたのは1999年が初めてで、2度目は「いぼとり神様・仏様」の本を発行した2005年末でした。14年前とほとんど変わらない姿のいぼとり不動さんに懐かしく逢うことが出来ました。サイト「いぼとり神様・仏様」のいぼとり不動(滝不動)のページもご覧下さい。

sawayahuzi1.jpg
走行する新幹線と富士山

sawayahuzi2.jpg
いぼとり不動のお堂
スポンサーサイト
大原不動尊(東京都品川区豊町5-1)
2010年 08月 30日 (月) 21:55 | 編集
東急大井町線戸越公園駅から南にとごし公園通りの戸越公園駅前南口商店街を250mほど南に下ると、豊町交番から南がゆたか商店街で通りをゆたか商店会通りといいます。豊町交番の南側に大原不動尊があり、いぼとり不動といわれています。大原不動尊は昔、千葉県の大原(いすみ市大原)から運ばれて来たので大原不動尊と言われています。昔は豊町交番も大原交番と呼ばれ、近くに大原小学校もあり、大原という字が残っています。サイト「いぼとり神様・仏様」に大原不動尊のページを公開したので御覧下さい。

東急大井町線の戸越公園駅のホーム
東急大井町線の戸越公園駅のホーム

とごし公園通りの戸越公園駅前南口商店街
とごし公園通りの戸越公園駅前南口商店街

ゆたか商店会通りの豊町交番
ゆたか商店会通りの豊町交番

千葉県市川市香取の欠真間不動尊を訪問しました。
2009年 11月 22日 (日) 20:05 | 編集
 ネット検索をしていると源心寺のいぼとりさんをいぼとり不動と書いてあったり、いぼとり地蔵としてあったりします。どちらが正しいのか榎本民夫さん主催の江戸歴史散歩の会が行徳散歩を企画してくれたお陰で、行徳地区にある源心寺を訪問することが出来ました。訪れてみると、欠真間不動はいぼとり不動といわれているのですが、欠真間不動堂の参道脇のいぼとり地蔵ともいわれている石碑の小さなお堂にいぼとりを祈願してから不動堂にお参りするということが分かりました。これがいぼとり不動といぼとり地蔵の混乱の元だったようです。どちらでもかまいません。熱心にいのればいぼは必ず治ります。サイト「いぼとり神様・仏様」の欠真間不動・いぼとり不動のページも御覧下さい。

境内に欠真間不動尊堂のある浄土宗源心寺
境内に欠真間不動尊堂のある浄土宗源心寺

樹齢300年の大きな木の後方に欠真間不動尊堂があります
樹齢300年の大きな木の後方に欠真間不動尊堂があります

いぼとり地蔵ともいわれるいぼ神様の小さな石碑
いぼとり地蔵ともいわれるいぼ神様の石碑

いぼとり不動の欠真間不動尊堂
いぼとり不動の欠真間不動尊堂

三重県尾鷲市のいぼ不動明王
2008年 03月 10日 (月) 23:30 | 編集
尾鷲市役所にいぼ神様のことを問い合わせたところいぼ不動明王の写真を贈って頂きました。頂いたいぼ神様に新たに追加させて頂きました。
頂いたいぼ神様の尾鷲市泉町にあるいぼ不動明王のページを御覧下さい。

尾鷲市のいぼ不動明王

尾鷲市のいぼ不動明王
山梨県富士吉田市のいぼとり不動さん
2007年 12月 24日 (月) 14:42 | 編集
12月7日のブログで紹介した富士河口湖の白石神社を訪れた日に隣町の富士吉田市大明見にある硯水不動尊にも訪問しました。遅くなりましたが本日「いぼとり神様・仏様」のサイトに硯水不動尊のページを公開しました。お不動さんにいぼとり祈願をしてから門前に湧き出ている霊水をイボにつけるとイボが治ります。飲むことの出来る湧き水ですからまさにお薦めのいぼ水さんです。

大明見派出所近くの道祖神の向かって左の道を進みます


硯水不動尊は公共の宿不動湯の裏にあります


不動尊堂の中に不動明王の立像、門前に硯水の霊水
お不動さまがいぼ神様
2006年 12月 03日 (日) 22:41 | 編集
前回のブログでいすみ市のお不動さまにリンクしたことを紹介しました。お不動様がいぼ神様であることがけっこう覆いのです。先ず訪問取材したお不動さんを二か所紹介します。一つは竹取物語で有名な静岡県富士市原田の滝不動です。不動堂の横の池へ北滝川からの流れ落ちる水が不動明王像に音を立てて注がれています。不動堂にいぼとりを祈願してからこの池の水をつけるといぼが取れると言われています。もう1か所は静岡市駿河区丸子大鈩の滝不動です。こちらは不動堂でいぼとり祈願をしてからすぐ近くの岩の中から湧き出る水をいぼにつけるといぼが取れます。そのほかいぼとり神様・仏様の全国リストを見ると新潟県柏崎市土合の不動院のいぼ清水、東京都品川区豊町の大原不動尊、山梨県富士吉田市大明見の硯水不動尊の霊水、愛知県岡崎市桜形形埜のいぼ洗い不動、京都府綾部市下替地町の不動滝不動尊、京都府福知山市大江町南有路のいぼとり不動などです。
copyright (C) ブログ「いぼとり神様・仏様」 all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。