2000年8月「いぼとり神様・仏様」のインターネットサイトを公開し、現在までに100ケ所以上のいぼ神様を訪問取材しました。いぼ治療におけるいぼ神様の効能を紹介してゆきます。
ブログ「いぼとり神様・仏様」
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いぼ神さまの稲荷神社
2016年 05月 25日 (水) 10:41 | 編集
日本全国には11か所のいぼ神様のお稲荷さまがあります。
なぜか東日本にだけで西日本にはありません。。
(1)  宮崎稲荷神社    岩手県陸前高田市小友町宮崎
(2)  中山稲荷神社    山形県新庄市中山
(3)  稲荷神社       山形県南陽市島貫下屋敷
(4)  菅野稲荷       福島県須賀川市志茂
(5)  稲荷神社(道祖神) 千葉県山武市松尾町下大蔵
(6)  佐竹稲荷       東京都足立区梅田6-28-7
(7)  とうがらし稲荷    東京都稲城市坂浜
(8)  瘡守稲荷       静岡県富士市本市場
(9)  政勝稲荷(鎮守)  静岡県浜松市東区中郡町・甘露寺
(10) 瘡守稲荷       長野県千曲市羽尾
(11) 赤沢稲荷       長野県安曇野市三郷小倉室町
(5)(6)(8)(9)(10)の5か所を訪れていますのでサイトを是非御覧下さい。      
スポンサーサイト
長野県千曲市羽尾の瘡守稲荷神社
2011年 09月 15日 (木) 14:04 | 編集
いぼとり地蔵がネット検索でみつかりました。訪問しなければ確実ではありませんが、文章から実在かと思われます。千葉県南房総市久枝(くし)と佐賀市北川副町新郷にあると思われるいぼとり地蔵です。長野県千曲市羽尾(旧埴科郡戸倉町)にある瘡守稲荷神社のページを公開しました。この度のいぼ神様訪問旅の一番目のいぼとりの神様です。このいぼ神様との出会いのきっかけは週刊上田新聞社で公開しているサイト「週間うえだ」の滝沢きわこ氏の信濃の鉄ものがたりに掲載された瘡守さんのイボ退治のお話でした。3年前の12月6日に週刊上田にメールで問い合わせたところ、当時の編集長のOさんから丁寧なご返事を頂きました。そのメールのコピーを持って訪問しましたが、瘡守稲荷神社はすぐ見つかりました。


kasamorisan3.jpg
県道338号線から北200mの神社入り口北側から眺めた

kasamorisan2.jpg
南側から眺めた瘡守稲荷神社、写真の右の鳥居が一の鳥居

kasamorisan1.jpg
瘡守稲荷神社の一の鳥居で稲荷大神の額がありました。



静岡県にまだいぼ神様がありました
2010年 10月 07日 (木) 15:52 | 編集
静岡県内にまだいぼとりの神様がありました。ネット検索で浜松市東区に甘露寺にある政勝稲荷(いぼとり稲荷)と静岡市清水区三保あるにおしゃもじさんという佐久神社が見つかったのです。10月3日(日曜)の天気がよくなったので先ず浜松の政勝稲荷を訪問しました。甘露寺は1200年の歴史のある古寺です。訪問時にメールでお会いしている御住職さんに合いたかったのですが、残念ですがお留守でした。今まで訪問したいぼとりの神様でお稲荷さんだったのは静岡県富士市本市場の瘡守稲荷東京都足立区梅田6の佐竹稲荷神社千葉県山武市松尾町の稲荷社の3か所です。サイト「いぼとり神様・仏様」の甘露寺の政勝稲荷のページも是非御覧下さい。

昔正門のあったあたりから眺めた甘露寺
昔正門のあったあたりから眺めた甘露寺

政勝稲荷の赤鳥居
政勝稲荷の赤鳥居

政勝稲荷のお堂前の赤い石
政勝稲荷のお堂前の赤い石
東京都のいぼ稲荷の佐竹稲荷を訪問しました
2007年 06月 21日 (木) 09:07 | 編集
2006年11月26日のブログで全国のいぼ稲荷を紹介しましたが、東京都足立区梅田6にあるいぼ稲荷の佐竹稲荷神社を訪問することが出来ました。江戸時代に秋田藩の佐竹家の江戸屋敷にあった稲荷神社とのことでいぼとりの効能があることからいぼ稲荷ともいわれています。東武伊勢崎線梅島駅前から旧日光街道を南へ300mほど歩き足立区立第九中学校近くの二差路を150mほど直進してのお好み焼き満月の看板の見える手前で右折します。100mほど歩き左側に(株)協和コーポレーションの見える角で右折して北に歩き、正面に足立区立足立第九中学校の南門が見えるあたりの右手に佐竹稲荷神社の赤い鳥居があります。

お好み焼き満月の手前で右折する



協和コーポレーションの角で右折して北に向かう


佐竹稲荷神社の赤い鳥居

お稲荷さんがイボ神様
2006年 11月 26日 (日) 21:26 | 編集
神社の中でその数が最も多いといわれているのが稲荷神社です。お狐さんがシンボルのお稲荷さまと親しまれている神社です。この稲荷神社がイボ神様のところが静岡県から北の東日本に多くみられます。北から岩手県陸前高田市小友町の宮崎神社、山形県新庄市中山の中山稲荷、山形県南陽市島貫の稲荷神社、福島県須賀川市志茂の菅野稲荷、東京都足立区梅田の佐竹稲荷、静岡県富士市本市場の瘡守稲荷などです。
copyright (C) ブログ「いぼとり神様・仏様」 all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。