2000年8月「いぼとり神様・仏様」のインターネットサイトを公開し、現在までに100ケ所以上のいぼ神様を訪問取材しました。いぼ治療におけるいぼ神様の効能を紹介してゆきます。
ブログ「いぼとり神様・仏様」
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワンちゃんのいぼが取れた。
2006年 08月 31日 (木) 20:39 | 編集
ワンちゃんの鼻のいぼがいぼ神様に祈ったら消えちゃったというブログを見つけた。どこのいぼ神様かとブログの主に尋ねたら浜松市内で最も有名ないぼ神様~西塚町の宇津木大明神だった。人間だけでなくワンちゃんにも効果があるんだ!
わんちゃんの名前はごんた君,ごんた君ののっているブログを紹介します。8月11日を見て下さい。

スポンサーサイト
始ましてibotoriです。
2006年 08月 27日 (日) 10:19 | 編集
サイトいぼとり神様・仏様」の管理者です。

伝染性のウイルス性の疣(いぼ)は心の力の関与で治ることがあります。医療の現場では心が関与したと思われるケースをしばしば経験します。つい最近に受診された二人の中年女性のいぼの患者さんのお話をします。

一人目のAさんは足のいぼでした。1週間後からの液体窒素による冷凍凝固法のための前処置の説明をして、職場の近くにある北脇の疣宮さんにお参りしていぼとり祈願をし、毎日5分間づつ祈るようすすめました。Aさんが1週間後にいぼ処置に来られた時には足のいぼは完全に治っていました。

もう一人のBさんは市内開業の医院の奥様です。Bさんは手のいぼでした。Aさんと同様のいぼ冷凍法の前処置をして、ご主人に昨年末に贈呈してあった私の著書「いぼとり神様・仏様」をじっくり読んで、毎日朝夕5分間祈ることをすすめました。1週間後に来院した時にはいぼは完璧に消えていました。

ともに痛い冷凍凝固法をしないで済んだのですから患者さん自身にとっては幸せなことです。二人とも私との会話と祈りによって心が関与して体内の免疫システムを賦活し疣ウイルスに対する免疫を作ったものと考えられます。
copyright (C) ブログ「いぼとり神様・仏様」 all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。