2000年8月「いぼとり神様・仏様」のインターネットサイトを公開し、現在までに100ケ所以上のいぼ神様を訪問取材しました。いぼ治療におけるいぼ神様の効能を紹介してゆきます。
ブログ「いぼとり神様・仏様」
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伊豆市のもうひとつのいぼ神様の金米さん
2008年 05月 29日 (木) 09:13 | 編集
静岡市伊豆市土肥横瀬にある金米さんといういぼ神様を訪問取材しました。国道136号線の土肥山川にかかる水神橋のところから横瀬川に沿ってちょっと南下したところが横瀬の部落です。お目当ての金米さんはこの横瀬に来て病に倒れた江戸時代の旅人のお墓です。サイト「いぼとり神様・仏様」の金米さんのページを御覧下さい。金米さんはいぼとりと眼病に御利益があるといわれています。同じ土肥の八木沢の大守院にある地持地蔵菩薩もいぼとりと眼病に効くといわれていますが、宗教民俗学的によくみられます。

国道136号線の水神橋の南袂を西に入ります

国道136号線の水神橋の南袂を西に入ります。

土肥温泉源の看板のところを南に下ります

土肥温泉源の看板のところを南に下ります。

水神橋近くから南方に見える金米さんのある横瀬の集落

水神橋近くから南方に見える金米さんのある横瀬の集落
スポンサーサイト
洞雲寺のいぼとり地蔵
2008年 05月 15日 (木) 21:17 | 編集
5月の連休は交通機関が混雑するので、いぼ神様取材旅はいつでも訪問出来ると残してあった県内のいぼ神様めぐりをすることにしました。西部に唯一の残っていた浜松市西区神ケ谷町の洞雲寺にあるいぼとり地蔵を訪問しました。遠鉄バス停JA神久呂支店前から300mほど北に入ると洞雲寺です。これで行っていないいぼ神様は静岡県西部には全く無くなりました。

遠鉄JA神久呂バス停前

JA神久呂支店バス停

洞雲寺の入り口

洞雲寺の入り口

洞雲寺の正門

洞雲寺の正門

いぼとり大ケヤキ
2008年 05月 02日 (金) 00:07 | 編集
サイト「いぼとり神様・仏様」に山梨県北杜市長坂町長坂上条の穂見神社にあるいぼとり大ケヤキのページを公開しました。いぼとり大ケヤキは穂見神社の正門を入った右側にありました。昔は夫婦木でしたが雌木は枯れてしまい現在は雄木だけが残っています。いぼとりケヤキはいぼいぼの沢山あるケヤキの老木です。

神社前の池のほとりにいぼととり大ケヤキがあります。

神社前の池のほとりにいぼととり大ケヤキがあります

橋を渡って正門を入った右側に大ケヤキがあります

橋を渡って正門を入った右側に大ケヤキがあります

いぼとり大ケヤキに祈るといぼが取れます

いぼとり大ケヤキに祈るといぼが取れます


copyright (C) ブログ「いぼとり神様・仏様」 all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。