2000年8月「いぼとり神様・仏様」のインターネットサイトを公開し、現在までに100ケ所以上のいぼ神様を訪問取材しました。いぼ治療におけるいぼ神様の効能を紹介してゆきます。
ブログ「いぼとり神様・仏様」
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いぼとり仁王様を訪問しました。
2007年 05月 13日 (日) 11:33 | 編集
千葉県山武郡九十九里町粟生にあるといわれているいぼとり仁王様を求めて九十九里町を4月29日に訪れました。粟生の地元の何人かの方に尋ねたがはっきり分かりません。最後にKさんというお宅の奥様の善福寺のご住職に尋ねればきっと分かるとのアドバイスで善福寺を訪問しました。訪問した善福寺の御本堂前に仁王様が居られました。この仁王様が目指すいぼとり仁王であると確信したのですが、ご住職さまがその日はお留守でお話を聞くことが出来ませんでした。数日後に電話で確認したところいぼとり仁王に間違いなしということでサイト「いぼとり神様・仏様」に善福寺のいぼとり仁王のページを公開しました。昨日善福寺ご住職様からいぼとり仁王の詳しい資料と仁王の根付などの記念品を贈って頂きましたのでさらにブログも書きました。頂いたいぼとり仁王の記念品は皮膚科医院に持って行きウイルス性いぼの患者さんに触らせていぼとり祈願をさせてみようかと思っています。

善福寺の山門

善福寺の山門から見た本堂

本堂前の仁王様の説明

Comment
この記事へのコメント
いぼとり仁王さん
 横浜鶴見の東福寺のいぼとり地蔵さんからこちらに参りました。
ここにきて、仁王とあったので見てみてよかったです。石造りの仁王さんなんですね。
また見つけました。 石の仁王さんは九州には多いんですが、関東にはそう多くないのです。  ご紹介ありがとうございました。
2012/ 01/ 26 (木) 20: 55: 58 | URL | Utam # 1lMXiUbM[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ブログ「いぼとり神様・仏様」 all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。