FC2ブログ
2000年8月「いぼとり神様・仏様」のインターネットサイトを公開し、現在までに100ケ所以上のいぼ神様を訪問取材しました。いぼ治療におけるいぼ神様の効能を紹介してゆきます。
ブログ「いぼとり神様・仏様」
アイルランドにもいぼ石があります
2009年 03月 19日 (木) 22:49 | 編集
ネット検索をしていたら「ナオコガイドのアイルランド日記」の2006年9月のページにいぼ石タイプのいぼとり神様がアースロンの町の近くにある聖キアラによって開かれたクロンマックノイズ修道院の史蹟にあることが掲載されていました。いぼとりの神様は日本独自のものと思っていましたので感激です。2006年9月21日のイボころりの水(クロンマックノイズ)のページをご覧ください。
静岡県裾野市のイボの神様
2008年 07月 07日 (月) 21:05 | 編集
静岡県裾野市伊豆島田の伊豆島田公園にあるイボの神様を訪問しました。伊豆島田は三島市と駿東郡長泉町に接した裾野市南端にあり、裾野市立伊豆島田公園は洋服の青山裾野店の東側にありました。公園の裏側の高圧線鉄塔の東側にありました。うっかりすると見過ごしてしまうほどの小さなイボ神様でいぼ石タイプでした。サイト「いぼとり神様・仏様」のイボの神様のページも御覧下さい。

南方から見た洋服の青山裾野店、伊豆島田公園は青山の東側

南方から見た洋服の青山裾野店、伊豆島田公園は青山の東側

北方から見た洋服の青山裾野店、東側に鉄塔と公園が見える

北方から見た洋服の青山裾野店、東側に鉄塔と公園が見える

公園表口から見たイボの神様がある伊豆島田公園

公園表口から見たイボの神様がある伊豆島田公園


地元静岡市内葵区にもいぼとり石があります
2008年 06月 12日 (木) 09:02 | 編集
5月の連休は遠くに出掛けずにいつでも訪問出来ると置いてあったいぼ神様の3か所を訪問取材しました。本日はその中のひとつのいぼ取り石を紹介します。いぼ石は静岡市葵区足久保奥組の奥長島にありました。いぼ石は疣取り窪石と言われていて高さが3mぐらいで長径3~4mの大きな石です。頂上に窪みがあり、雨水が溜まっていました。この水を木の葉につけてイボにつけると疣がとれるという民俗的なしきたりが残っています。サイト「いぼとり神様・仏様」の疣取り窪石のページも御覧下さい。

疣取り窪石への途中にあり足久保川にかかる深沢橋

疣取り窪石への途中にある足久保川にかかる深沢橋

建物の向いの分岐道の角に疣取り窪石

建物の向いの分岐道の角に疣取り窪石
疣取り窪石の頂上の雨水の溜まった窪み

疣取り窪石の頂上の雨水の溜まった窪み
静岡県裾野市のイボの神様
2008年 03月 20日 (木) 22:48 | 編集
柴犬ココの散歩道のサイトの管理者のMさんから頂いた写真をもとにイボの神様のページを作りました。長野県など日本の山岳地帯にはいぼ石が多いのですが裾野市のイボの神様もいぼ石タイプのいぼ神様です。静岡県にはいぼ石が多く見られます。西の富士宮市には西町の蛙石青見の疣石沼久保の疣神さんの3か所のいぼ石が南の伊豆市修善寺には1か所のいぼ石が見られます。
長野県上田市下之郷・生島足島神社のいぼ石
2007年 11月 15日 (木) 22:17 | 編集
長野県上田市下之郷にある生島足島神社境内社の諏訪神社のいぼ石のサイトを公開しました。生島足島神社は上田市にある由緒ある有名な神社です。いぼ石は大切に諏訪社の境内の中に保管されていて傍まで近づけませんでした。訪問したのは休日の9月24日ですのでお参りしている方も多く、神社の方々が忙しそうだったので、いぼ石への祈り方を尋ねそびれてしまいました。後日に生島足島神社のホームページにアクセスしてみたら、「問い合わせをしたい方はファックスか電話で」とありました。早速ファックスしたところ、数日後に神主様からご丁寧な電話を頂きました。祈り方は他のいぼ石と殆ど同じでした。
今日は休診日で久し振りに公用などもなかったので山梨県の富士河口湖町の1か所と富士吉田市の2か所のいぼ神様を訪問しました。富士吉田市の有名なお寺のいぼとり地蔵がブログではがん落とし地蔵さんでいぼとりの名人とありましたが訪問時にお寺の関係者に尋ねたところそういう事実は全くないとの返事でした。早速全国リストからそのお寺を削除しました。やはり足を使っての現地での確認が必要なことをあらためて認識しました。

生島足島神社の上社


生島足島神社の上社と下社の間の広場


下社の諏訪神社 境内にいぼ石がある。

長野県上田市常磐城のイボ神様を訪問しました
2007年 11月 08日 (木) 20:51 | 編集
長野県上田市常磐城のイボ神様のページをサイトに公開しました。イボ神様はレストラン葡萄の木の北側の畑の真中にあるのですが、当日郷土史家のNさんに案内して頂いたコースを紹介します。県道65号線を渡りシンワアドヴァンス(株)の横の道を入り、イボ神様は個人所有の畑の中にあるから一言断らなくてはとお隣の(有)水出サッシ建材さんを訪れました。水出さんは当日は生憎お休みでしたので挨拶なしでいぼ神様を見せて頂きました。イボ神様は水出さんの畑の真中にあるのですからご在宅の時にはご挨拶をしたほうが良いと思います。
県道65号線からシンワアドヴァンス(株)の北側の道に入ります


お隣の(有)水出サッシ建材さんの西側の細い道に入ります


すぐ裏の畑の小さな小屋の手前にイボ神様があります

長野県飯島町のイボ神社を訪問しました。
2007年 08月 23日 (木) 19:37 | 編集
8月15日(水曜)に訪問取材した長野県上伊那郡飯島町の堀内神社のページをサイト「いぼとり神様・仏様」に公開しましたので御覧下さい。諏訪市のいぼ神様を訪問するつもりで旅に出たのですが運悪く諏訪湖の花火大会と重複してしまいこの度は諏訪訪問を諦めて急遽南の飯島町を訪問することにしました。先ず飯島町の中央にある飯島町歴史民俗資料館に寄って学術員の方から堀内神社へのルートを教えて貰いました。堀内神社は飯島町鳥居原の中央の鳥居原公民館のすぐ近くにありました。小さな祠がイボ神様で傍にイボ石がありました。
鳥居原公民館の近くにイボ神様があります



公民館前から南に見えるイボ神様のある堀内神社



イボ神様とイボ石、イボ石の上の窪みの水をイボにつける

愛知県豊田市鞍ケ池公園のいぼ石を訪問しました。
2007年 03月 25日 (日) 19:56 | 編集
豊田市鞍ケ池公園のいぼ石を訪問しました。昔ダラバチ山にあったものが東海環状自動車道工事で移転されたものです。鞍け池公園の東パーキングの近くの環状自動車道の橋脚の下のアジサイロードのところにありました。前日の雨がいぼ石の岩の窪みにたっぷり溜まっていました。昔はこの水をイボにつけて疣取り祈願をしたそうです。いぼ石のサイトも公開しましたので御覧下さい。
鞍ケ池公園のいぼ石


ネット検索をしていたら広島県廿日市市大野中山の疣観音堂が建て替えられたニュースが「西広島タイムス」のWebタイムスの3月23日959号に掲載されていました。建て替え前のお堂⑧新築されたお堂を是非御覧下さい。疣神様を大切にして下さることは本当に嬉しいことです。
いぼ石タイプのいぼ神様は長野県に多い。
2007年 02月 25日 (日) 11:09 | 編集
昨年の10月5日にいぼ石・いぼとり石についてブログに書きましたが、ネット検索中にいぼ石のページを見つけました。長野県下伊那郡阿智村のサイトです。長野県のいぼ神様の特徴はいぼ石タイプが多いことです。その他長野県にあるいぼ石は長野県下高井郡山ノ内町湯田中温泉長野県上田市常盤城、長野県上田市下之郷(生島足島神社)、長野県南佐久郡川上村秋山(八幡神社)、長野県諏訪市岡村1、長野県諏訪市北沢、長野県諏訪市湯の脇(児玉石神社)、長野県岡谷市今井、長野県上伊那郡飯島町鳥居原(堀内神社)、長野県下伊那郡阿南町和合、長野県下伊那郡泰阜村田本、長野県下伊那郡高森町大島山長野県木曽郡南木曽町野尻など13か所です。
民話の中で見つけた上加斗のイボ神さん
2006年 11月 16日 (木) 20:18 | 編集
民話を読むのが好きなのでずっと以前から福井県小浜市上加斗の上加斗公民館ホームページのふるさとの民話を開いて楽しんでいました。この度、民話に掲載されているイボ神さんが現存するものかどうか公民館にメールを出して確かめましたところ現存するイボ神さんなのです。イボ神さんは中部地方に多く見られるいぼ石タイプです。上加斗公民館の担当者の方がいぼ神さんの写真を1枚提供してくださいましたので早速頂いたいぼ神さまのページに上加斗のイボ神さんのページを追加しました。
copyright (C) ブログ「いぼとり神様・仏様」 all rights reserved.